名古屋大須を中心に東海3県出張ペット移動火葬  ペットセレモニーリリーフ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0120-332-594

〒460-0011
名古屋市中区大須4-14-62イナダビル5F-B

 ペットが亡くなった後の安置方法

ペット火葬する前に自分の心が納得、満足するように充分にお別れをする事をお勧めします。 弊社で用意する、お通夜・葬儀セット以外でもご自宅にある物で充分に用意できます。
(箱・ダンボール・写真立て・ローソク・お線香・お花など)

*火葬の際はダンボール・写真立ておもちゃ等は一緒に火葬できませんのでご了承の程よろしくお願いいたします。
一緒に火葬のできる棺、安眠かごをご用意しております。
お申し込みの際に、お申し付けください(オプション)

安置方法




犬や猫の死後硬直は、我々の予想より早く手足から腹部、頭部といった順序で広がっていきます。
遺体を放置しておくと、前・後肢がつっぱったまま硬直してしまい、棺に収まらなくなる可能性があります。ペットが亡くなられたら、前・後肢を胸の方へやさしく折り曲げてあげてください。

安置方法

お時間の許されます限りペット葬儀・お通夜のために祭壇を作って最後のお別れをご家族でしてあげてください。生前愛用していた物を一緒に棺に入れてあげましょう。遺体を準備して仏花、ローソク、御香や線香を焚いてあげます。お水と好物もお供えしましょう。遺体は、生前眠っていたときのように安らかな姿勢にしてあげてください。

祭壇イメージ

安眠かご(棺の代わりとしてご使用いただけます。)

思い出お守り(大事なペットちゃんの歯や遺骨をいれ、いつまでも一緒にいられる商品です)